衛星測位アプリケーションにおける
EU−アジア間の産業協力を促進

Civil protection

GNSSは様々な種の緊急管理に必要なオペレーションをサポートする比類のないツールを提供します。測位や測位報告は、警察、消防隊、市民保護や救急車などのような緊急管理に含まれるさまざまな事業体のオペレーションに必要不可欠です。

                                    

危機や緊急状況は、協調したり、時々非常にストレスのある環境で様々な異なった部隊やチームの共同努力を要します。大規模な災害の場合、交通やコミュニケーションのインフラは入手できなくなる可能性が高く、道路、電源供給ライン、水の供給システムもダメージを受けたり破損されます。結果として、救援や援助のオペレーションは非常に難しく、犠牲者に応急処置を与えるために基本的なインフラが早急に復旧することは必要不可欠です。ガリレオはこのような種の状況をサポートするのに価値のあるツールとなります。緊急状況や困難な環境でさえも高い信頼性が鍵となる卓越した重要性の特徴を持っており、自然災害や人災の管理をたやすくします。

緊急管理のための地図製作へのサポートを含む資源、ダム、橋の調査やモニタリングで、大惨事を防ぐことに、ガリレオやEGNOSが大きく役に立つ分野でもあります。

欧州のGNSSと欧州地球観察システム(GMES)の相乗効果が活用されています。

 

GNSS.asia is funded by the European Union within Horizon 2020, the EU Framework Programme for Research and Innovation, under grant agreement no 641615.