Subscribe to our newsletter

ガリレオが新しい4機の衛星を打ち上げ

09 / 03 / 2019
ガリレオが新しい4機の衛星を打ち上げ
European News

ガリレオが新しい4機の衛星打ち上げに成功しました。現在、26機の衛星が軌道上にあり、欧州の最大の衛星コンステレーションとなります。この成功は一夜にして起こったものではなく、十年近くに及ぶ計画によるものです。

2011年に最初のガリレオ衛星2機がソユーズで打ち上げられて以来、6回の打ち上げが行われました。過去3年間で、最新の打ち上げを含め3セットの4機搭載アリアン5が軌道に乗りました。これが最終ではなく、12機のガリレオ衛星が2020年までに製造され打ち上げられる予定です。

この全てのプロジェクトはEUによって所有され投資されています。さらに、ガリレオは複数の欧州政府機関により管理されています。それらの機関とは、欧州委員会(プログラム管理)、欧州宇宙機関/ESA(技術開発と施行)、欧州航法衛星庁/GSA(ガリレオの安全保障と利活用)を含みます。

Other news
Event News
23 / 04 / 2019
ミュンヘン衛星航法サミットにおける欧印GNSS.asia ラウンドテーブル
READ MORE
Event News
27 / 03 / 2019
第4回日欧GNSS官民ラウンドテーブル開催
READ MORE
EU-Japan News
01 / 02 / 2019
日EU経済連携協定(EPA)発効
READ MORE
Venture
09 / 01 / 2019
アクセルスペース、シリーズB投資ラウンドで約28.5億円調達
READ MORE