Subscribe to our newsletter

国際ハッカソンに参加して、COVID-19後の未来を一緒に作ろう

09 / 04 / 2020
国際ハッカソンに参加して、COVID-19後の未来を一緒に作ろう

もし人生があなたにレモンを与えるならば、レモネードを作りなさいと言われています。もちろん、発泡性の飲み物は、現在の世界的なパンデミックの究極の答えではありませんが、実際には、違いを作ることができる解決策を見つけるのに遅すぎることはありません。

このような理由から、国際的なオンラインハッカソンであるGlobal Hackが開催されています。このイベントは、4月9日から12日に開催され、さまざまなトピックのアイデアを共有し、急速に発展させることに焦点を当てています。コロナウイルスの蔓延を抑えるためのアプローチの確立から、COVID-19の短期的、長期的な国内および世界的な影響への取り組み、そして将来の危機に備えた社会と経済への準備まで、多岐にわたっています。

そのため、ハッカソンのトラックリストには、教育、健康とウェルネス、環境、仕事など、多くのトピックをカバーする広範なトラックリストが用意されているのは当然のことです。言い換えれば、事実上誰もが自分の専門分野や興味のある分野を見つけて、一緒にウイルスと戦うための呼びかけに参加することができます。例えば、GNSS愛好家の方は、危機対応トラックを選択して、ガリレオ測位とコペルニクスの地球観測データを活用する最善の方法を見つけるために、欧州委員会からの挑戦を受けてみるのも面白いかもしれません。

参加者は、この世界をより良い場所にすることに貢献するだけでなく、賞金総額12万ユーロを賭けて競い合います。また、OpenAIのCEOであるSam Altman氏、エストニアの元大統領であるToomas Hendrik Ilves氏、元チェス世界チャンピオンのGarry Kasparov氏など、それぞれの分野の第一人者からの指導サポートを受けることになります。

登録の締め切りは4月9日の12:00 UTCであることを覚えておいてください。このコンテストのSlackチャンネルに参加して、4人から12人の天才からなる夢のチームを結成し、アイデアを探求したり、議論したりしましょう。詳細については、コンテストのウェブサイトをご覧ください。

Other news
Event News
18 / 11 / 2020
欧州宇宙週間と利用者相談プラットフォーム2020
READ MORE
European News
03 / 11 / 2020
HEREとwhat3wordsの提携によりドライブ体験がより快適に
READ MORE
Other news
20 / 10 / 2020
待望のGNSSユーザ技術レポート第3号が遂にリリースされました!
READ MORE
Other news
12 / 10 / 2020
アフリカでも遂に独自のSBASシステムが運用開始
READ MORE